「気配りプロフィール」作成で常連客ゲット?メモの活用術

「気配りプロフィール」作成で常連客ゲット?メモの活用術

Home > 気配りプロフィール作成で常連客ゲット

スマホで安全に稼げるメールレディのおすすめ求人はこちら!

常連さんをゲットしたらぜひお客の「プロフィール」を作成してみましょう。
より細やかな「気配り」を発揮するために、簡単なメモを残します。主な項目としては、

名前(ハンドルネーム、愛称やもしくは本名)

二人の間でだけ通じる呼び名などできると好感度アップ。お互いを愛称で呼び合う恋人のような雰囲気を演出したいところです。

年齢

話題はお客の年齢に応じて選びましょう
歳が離れているのなら、そのお客が興味・関心を持ちそうなトピック(少し懐かしめの有名人、青春時代の流行歌etc)をリサーチ。
メールに盛り込むと良いでしょう。

趣味

ノンアダルト系ではメールのメインテーマになることも多い項目。詳細なデータを記録します。

例えば趣味が「映画鑑賞」なら、「最も好きな映画」、「お気に入りの俳優」という風に。共通の趣味がない場合には情報収集も必要です。

職業

少なからず男性は自分の仕事・職業にプライドを持っています。
過去の成功談、面白い体験談など積極的に聞きだして、誰かに話したい=聞いてほしいという欲求を満たしてあげましょう。

ただし、会社名・役職などプライバシーに関わる部分については言及しない方が無難。

嗜好(性癖など)

アダルト系で重要なポイントとなる項目。
好みの女性、服装、髪型、SかMか…詳細なデータを記載します。お客の欲求を満たすようなやり取りができれば、数ヶ月という単位で関係が継続できます。

近況

過去のどのような話(メール)をしたか、いま最大の関心事は何か、簡単な「まとめ」を作成します。悩み相談などに応じる場合は最も大切な項目となるでしょう。

収益性

1時間あたりにどれくらいの報酬が期待できるのか、過去の実績から計算してみましょう。
もし他のお客とスケジュールやメールのタイミングが被ってしまった場合、より稼げそうな方を優先します。

注意点

そのお客さんならではの注意点、気をつけるべきポイントを記載。「マナーにうるさい」、「アダルトな話題が露骨」など、否定的な面も含めて記しておきます。

備考

その他、気になる点があればメモしておきます。
アクセスの多い時間帯、親密さの度合、そのお客の性格や特徴、誕生日(記念日)、家族の有無など。

自分なりに項目を追加して、魅力的なメールを作成する手掛かりにしましょう。

などなど、常連さんが増えれば増えるほど、詳細に整理されたデータは役立ちます

面倒ならごくシンプルなものでもOK。ほんのちょっとした工夫が人気メールレディへの第一歩です!

スマホで安全に稼げるメールレディのおすすめ求人はこちら!



メールレディ講座

このサイトについて